家庭用美顔器を使うくらいなら脱毛サロンで顔脱毛したほうがいい理由

最近、自宅エステできる家庭用美顔器が人気ですよね?なかには脱毛効果をうたう商品まであって、脱毛サロンに通うよりお安くお手軽な気がしてしまいます。

しかし、最高のスキンケアをするなら家庭用美顔器より、断然、脱毛サロンの顔脱毛なんです。

家庭用美顔器ではある程度の効果しか望めない

いろいろなメーカーからエステ並みの効果が得られる家庭用美顔器が出ていますよね。美顔器といっても、使う種類によって得られる効果は違います。

電流の力でクレンジングでは落としきれない汚れまで取ることができる、イオン導入タイプ。ハンドプレスでは届かない奥まで音波の力で美容成分を浸透させる、超音波タイプ。黒い色に反応するレーザーをあてることでメラニン色素を破壊してシミを予防する、レーザータイプなど。

しかし、家庭用はあくまで家庭用。実際でエステで得られる効果には及びません。

確かにエステは割高に感じるかもしれませんが、熟練したエステティシャンの手技を受けることができます。しかし、家庭用美顔器では、機械の扱いもアフターケアもすべて自分で行わなくてはいけません。

もし、エステに行かずエステ並みの効果が欲しいのなら、顔脱毛するのが一番。

脱毛サロンの顔脱毛にはエステ並みの効果がある

脱毛サロンといえば、特殊なマシンをあててムダ毛が生えてこないように施術してくれるサロン。

この脱毛サロンで使用されているマシンが放つ光には、実はエステで行うフォトフェイシャルと同じ効果があるんです。

肌の奥まで届く光をあてることで、コラーゲン生成を活発化させ、働きが鈍くなった細胞のターンオーバーも促します。

肌にハリや弾力を与えるだけでなく、ニキビ予防や赤ら顔ケア・シミ・シワ・たるみの予防効果まで期待できちゃいます。とくに照射後の肌は美容成分の浸透力も高め。

顔脱毛すること自体が美肌の近道

さらに、顔を脱毛することそのものが美肌効果をもたらします。

顔にある産毛を取り去ってしまうことで、ニキビの原因であるアクネ菌がとどまりにくくなり、肌トラブルのリスクを最小限に抑えることができます。

肌が傷つきやすいカミソリや毛抜きなどでの自己処理の必要もなくなり、毎日のスキンケアの浸透を邪魔するものも一切なくなります。

産毛によって陰っていた肌本来の明るさが出てきますので、美白効果も多いに期待できますよ。

産毛があるまま家庭用美顔器を利用するよりも、ムダ毛をなくすと同時にフォトフェイシャル効果のある顔脱毛を受けるほうが、断然美肌になれるとは思いませんか?