脱毛サロンでVIO脱毛するのは恥ずかしくない?

VIO脱毛は、ビキニライン・女性器の周囲・肛門周りの脱毛のことを表します。VIO脱毛は、各脱毛サロンで格安提供していることが多く、WEB限定価格を設けていたり、他の部位とのセットで行っているサロンもあるので、比較的試しやすい部位かもしれません。

VIOラインは、日常的に人目につかないところなので、処理やお手入れも気を抜きがちだと思います。夏場は水着を着たり、薄着になったりする機会も増えるので、お手入れをしてみたいと思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、人に見せることのない部分の処理なので、恥ずかしいと思うのは当然だと思いますし、恥ずかしさゆえになかなか脱毛に踏み切れないという方も多いと思います。

実際に私も体験したことがありますが、正直に言うと、初めは恥ずかしかったです。でも、サロンのエステティシャンの方は施術に慣れていて、できる限りタオルで隠してくれたり、私も慣れてきたりするので、徐々に恥ずかしさはなくなりました。

短時間で手早く施術してくれるスタッフさんでしたので、自分自身が少しでも慣れれば特に恥ずかしくなくなり、安心して施術してもらえるのではないかと思います。

ブラジリアンワックスって脱毛効果はある?

では、脱毛サロンでのVIO脱毛ではなく、自宅でできる方法はあるのでしょうか?VIO脱毛を自己処理するには、ブラジリアンワックスを使うのがポピュラーな方法として知られています。

ブラジリアンワックスを利用した脱毛とは、専用の温めたワックスをビキニラインに塗布して、不織布を用いて毛根から毛を抜くスタイルです。

カミソリのようなムダ毛処理では毛根から毛を抜く訳ではなく、切断面の面積が大きくなってしまうため毛が太くなるのに対して、ブラジリアンワックスを用いると毛根から毛を抜くので、次第に薄毛になる効果も期待できます。

施術の際の痛みに関しては、どうしても大なり小なり感じてしまう要素がありますが、ワックスのおかげで普通に毛を抜くよりも痛みが軽減されているため、ある程度安心できると言えるでしょう。

また、ムダ毛の自己処理で失敗してしまった方でも綺麗に脱毛することができて、リカバリーも効きやすいというメリットもあります。

女性にとって、夏場の海水浴シーズンにムダ毛を気にすることなく水着ファッションを楽しんだり、男性とのデートなどで気兼ねなくスキンシップを楽しむには、ブラジリアンワックスは大変手軽な脱毛方法として活用されています。

サロン脱毛で美肌効果を狙う

「サロン脱毛と自分でムダ毛処理する違いって、毛がもう生えてくるか、こないかだけだよね?」と思ってるひと、いると思います。

たしかに「毛を取り除く」という意味では脱毛サロンも目的はおなじ。

ただ、自分で処理してしまうと肌に受けるダメージが大きく、すぐ生えてきてしまってまた処理するので大きなダメージを頻繁に肌に与えてしまうことになります。

肌のダメージはやがて、ニキビやシミ、ガサガサ肌や黒ずんだ色素沈着肌の原因になっていってしまうんです。

サロンで行われているフラッシュ脱毛だと、ダメージは最小限にキメが細かく、ニキビやシミの少ない美肌になれるって知ってましたか?

サロン脱毛で美肌になるのはどうして?

脱毛サロンで主流の光を当てて毛根に働きかけ脱毛させる「フラッシュ脱毛」はこんな美肌効果があるんです。

  • 毛穴が引き締まる
  • ニキビや肌荒れしにくくなる
  • 肌のターンオーバーが促されてシミやたるみに効果
  • 保湿効果や美容効果のあるジェルやローション

脱毛して毛が無くなった毛穴はキュッと引き締まり、毛穴が目立たずキメの細かい肌になっていきます。

邪魔な毛がないので、肌にファンデーションがピッタリ密着して化粧ノリと持ちが格段に良くなる効果もあったりします。



産毛やムダ毛が生えていると、毛にファンデーションがついてしまって浮きやすくヨレやすくなるので毛はメイクの大敵とも言える存在。

素顔の美肌効果ももちろんありますが、お顔の完成系「メイクで作った美肌」のキレイさもぐっとアップするんですね。

そして、見た目のキレイさも大切ですが、脱毛すると肌トラブルの予防にも効果的。

ニキビや肌荒れは、汚れや皮脂を含んだ汗が毛穴に詰まって起きてしまいますが、毛が無くなれば汗は引っかかる場所を失って流れ落ちていきます。

毛穴に汗が溜まらなくなるので、ニキビや肌荒れが起きにくい肌になるんですね。

さらに、フラッシュ脱毛で肌に照射する光は細胞を活性化させ、肌のターンオーバーを促す美肌効果があるんです。

実はエステで行われている、シミやたるみ改善のために光を当てる美容法「フォトフェイシャル」とフラッシュ脱毛は、光の出力が違うだけでおなじ原理。脱毛の時に当たっている光が、もう美肌効果を持ったものだったんですね。

ターンオーバーが促進されれば、古い角質やシミになってしまった肌細胞など悪いものが押し出され、きれいな肌が生まれやすくなっていきます。肌にハリも生まれるので、たるみ改善にも効果を発揮しますよ。

「フラッシュ脱毛でシミができた」という噂がありますが、これはターンオーバーが促進されて肌の奥にあったシミが現れてきたからで、脱毛が原因ではありません。

やがてそのシミも、ターンオーバーが進めば消えていくといわれています。

そして脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛施術のときに塗る肌を保護するジェルを使ったり、術後にはクールダウンとダメージ対策にローションでケアしてくれるのですが、このジェルとローションの美肌効果にも注目なんです。

サロンで違う!ジェルやローションの美肌効果

フラッシュ脱毛は肌に刺激や負担が少ない方法と言われていますが、それでも光を照射したとき肌が熱を帯びて、乾いてしまったりダメージを受けることがあります。

そんなとき、施術中に肌に塗って保護してくれるのがジェルで、終わった後にクールダウンとダメージケアをしてくれるのがローションです。

実はそれぞれのサロンで使っているものが違って、保湿や美白効果やスリミング効果など、個性的な美肌効果で競い合っているんです。

敏感肌用のジェルやローションを用意してくれたり、継続的なお手入れのためのローションやクリームなどが手に入るサロンもあったりします。

でも中には脱毛後、施述した場所を冷やすクールダウンだけ行う脱毛サロンもあるので、美肌を目指すなら「脱毛後の美肌ケアが充実してる脱毛サロン」を選ぶことが大切です。

公式サイトやカウンセリングでジェルやローションやその他のアフターケアについて、しっかり確認してから契約するといいですね。

夢はムダ毛のないツルツル美肌、せっかく脱毛してもお肌がボロボロガサガサだったらキレイとは言えません。

「毛を取り除く」のはキレイな肌になるための一歩であって「肌は傷んでも毛がなくなればいいや!」では美肌は夢のまた夢。

美肌効果のあるサロン脱毛を上手に選んで、ツルツル美肌を手にいれたいですね。